書かれない報告

書かれない報告:表紙.jpg
Amazon Kindleストアにて発売中!

http://www.amazon.co.jp/dp/B00JCR01A6

マンモス団地に暮らす〈無名の男〉

自身が暮らす団地についてのレポートを依頼された〈男〉は、ダイニングキッチンの天井からの水漏れや、流し台の白壁の傷から這い出る蟻など、住まいについての考察をめぐらせていく。自問を繰り返した〈男〉は、「はっきりしていることは、唯一つだった。住居はすでに男の一部だ」という結論に至る——。マンモス団地に暮らす〈無名の男〉を描いた中編小説。「文芸」1970年8月号に発表。単行本『書かれない報告』に所収。

#作品紹介短編小説

Recent Posts