価格改定のお知らせ

 

 

平素より読者の皆様には、アーリーバード・ブックスの活動に、ひとかたならぬご厚誼を賜り誠に御礼申し上げます。

 

2013年10月よりKindleストアにて「後藤明生・電子書籍コレクション」をリリースしてまいりましたが、消費税法改正のため2015年10月からAmazon.co.jp 向けの希望小売価格が税込み価格となること、また、電子書籍の制作費の兼ね合いから、値上げをすることにいたしました。2015年10月1日より、新刊としてリリースする長編作品は540円、短編作品は330 円となります(ただし、例外もあります)。また、リリースから1年が経過した長編作品は800円、短編作品は400円となります。

 

読者の皆様には何卒ご理解を賜りますよう、また、今後ともアーリーバード・ブックスの活動にご支援、ご注目いただけますようお願い申し上げます。

 

2015年9月

アーリーバード・ブックス

 

 

_____________________________________________________________

 

 

 

◉後藤明生・電子書籍コレクション刊行予定リスト(改訂:2014.10.15)

 

▼第一期=長編小説Ⅰ

■『挾み撃ち』既刊

■『吉野大夫』既刊

■『首塚の上のアドバルーン』既刊

■『しんとく問答』既刊

 

▼第二期=短編・中編小説

■『蜂アカデミーへの報告』既刊

■「私的生活」(単行本『私的生活』より)既刊

■「笑い地獄」(単行本『笑い地獄』より)既刊

■「パンのみに非ず」(単行本『笑い地獄』より)既刊

■「何?」(単行本『何?』より)既刊

■「ある戦いの記録」(単行本『何?』より)既刊

■「書かれない報告」(単行本『書かれない報告』より)既刊

■「関係」(単行本『関係』より)既刊

■「疑問符で終わる話」(単行本『疑問符〜』より)既刊

■「行方不明」(単行本『疑問符で終わる話』より)既刊

■「謎の手紙をめぐる数通の手紙」(単行本『謎の手紙をめぐる数通の手紙』より)

■「恢復」(単行本未収録作品)既刊

■「人間の部屋」(単行本未収録作品)既刊

 

▼第三期=小説論・作家論

□『小説——いかに読み、いかに書くか』

□『笑いの方法——あるいはニコライ・ゴーゴリ』

□『カフカの迷宮——悪夢の方法』

 

▼第四期・長編小説Ⅱ

□『めぐり逢い』

□『笑坂』

□『行き帰り』

□『思い川』

□『スケープゴート』

□『使者連作』

□『壁の中』

 

 

※刊行リストは変更する場合があります。また刊行の順番もリストと前後する場合があります。